京都番外編

京都で見かけた“いきもの達”をご紹介
この他にも色んな鳥獣類?に出会ったのですが写真を撮れなかった事も多くて・・・

この巨大鯉は哲学の道沿いに流れる疎水に生息。何匹もの巨大鯉が悠々と漂ってました
中には完全にメタボ鯉と思われる見た事もないようなデカイヤツもいて水の綺麗さを物語っている様でした
下にたくさんの水草がゆらゆら揺れて美しい
f0182405_1854394.jpg

同じ疎水に仲良し鴨の夫婦がいました
f0182405_18552151.jpg

この桜の実!桜の散った後にこんな大きな実が付くなんて知らなかった(さくらんぼとは違うでしょうし?)
この実が哲学の道沿いにずーっと続いているのです
思わず食べてみると美味しい!アメリカンチェリーの味です
花は終わったけど、この実のおかげでテンションはあがりまくりでした
f0182405_1856344.jpg

天竜寺、曹源池のトンボ フキの葉でしょうか?きみどり色に赤い羽が映えます シルバーのボディーが粋!
f0182405_18575171.jpg

大覚寺、奥に潜むうさぎ達・・・江戸時代に描かれた野兎図、兎好きにはたまりません
f0182405_1859781.jpg

毎日歩いた円山公園のアフラック〜あひるさん この子は独り身らしく毎日一人のんびりしてました
f0182405_1859537.jpg

この他にも天竜寺ではお堂内にツバメが巣を作り子育てに励んでました
広大な庭園ですから豊富なごはんがあるのでしょう・・・せっせとえさを運んでました

円山公園では、鳴き声はすれどもめったに姿を見る事はできないウグイスを発見
小さな地味な体から信じられないような大きな美しい声を出すのです
ほーほけきょ!!
[PR]
# by cinderella-12 | 2009-06-03 23:03 | Comments(4)

紫陽花とかたつむり

f0182405_18381472.jpg
Double Planet ¥9345

とても人気で完売してたパンプスが再入荷
フリフリの飾りが可愛い!

形はプレーンなので合わせやすく
フリルが目を引きます

パープル・ネイビー・ブラック
紫陽花のようなパープル・・・


f0182405_18394044.jpg

ウインドーディスプレーをそろそろ替えなくてはと思いつつ延び延びになってます
少し前に購入したシャンデリアパーツで雨のイメージで、と考え中
まとまった雨がなかなか降らず、また水不足になりそうな感じですが
やはり梅雨はやってくるのでしょうね
梅雨といえば、紫陽花とかたつむりがセットになって浮かびますが
かたつむり・・・ずいぶん見てないなぁ
かたつむりって言ったのも久しぶりで“かたつむり”だったっけ?と思ってしまった
久々に言うと違和感のある言葉って、割とよくある気がするなぁ
日本語むずかしい
[PR]
# by cinderella-12 | 2009-06-02 23:59 | shoes | Comments(0)

闇夜のギフトボックス

早いもので今日からもう6月ですね・・・そろそろ今年も折り返しと思うと、焦る!

昨夜は「cue!」さんで開催されていた北欧雑貨展の打ち上げに参加させてもらってました
写真を撮ったつもりが何故か撮れてなく残念
マルカさん、シェルブランジェさんともお話しできて楽しくお酒もすすみました
素敵な9日間だったようで、お疲れさまでした(1回も顔を出せずにスミマセン!)

f0182405_19391581.jpg



f0182405_19401695.jpg
Atomic Green
name「闇夜のギフトボックス」

¥29400 (ヒール8.5cm)


ふちにワイアーの入ったリボンが素敵なパンプス
着脱可能で便利です
履き口にはゆるくゴムが入っている為
脱げにくく履きやすいです
グレーとブラック、ツヤツヤなエナメル


f0182405_19404217.jpg

[PR]
# by cinderella-12 | 2009-06-01 23:59 | shoes | Comments(0)

京都ダイジェスト

三日間のお休みを頂いて京都を満喫してまいりました
心配していたインフルも京都では広まる事もなく、マスク姿の人もちらほら見かけるだけ
ただ観光客の少なさは予想通りで、何回か乗ったタクシーの方も皆嘆いておられました
日本人が特に少ない為、時には周りが外国人だらけな事もあって・・・ここはどこ?
的な不思議な感覚に陥ったことも

f0182405_19163389.jpg
京都一日目

まずは祇園、花見小路界隈へ
美山荘のご主人がプロデュースした
「OKU」
町家を改装した店内にモダンな家具!

素敵な清流の小庭を眺めながら
美山荘の朝食をアレンジしたおばんざいがいただけます
プリンや抹茶パフェも美味しそうでした

器は全て「OKU」ブランドで、購入する事もできます


f0182405_19183198.jpg
その後は坂を上って清水寺へ向かいます

いつもは混雑する二年坂、産寧坂も人はまばら
逆に静かで穏やかな坂道を楽しめてラッキーだったかも

途中、イノダコーヒーに立ち寄り一服

清水寺では丁度、御本尊御開帳の時で
これを逃すとあと24年後にしか拝めないとの事
十一面千手千顔を持つ
貴重な観世音菩薩を見る事ができて感激しました


f0182405_19202323.jpg

f0182405_19274214.jpg
その後、哲学の道を歩く為バスで銀閣寺方面へ

ここも普段は込み合うのでしょうけど
桜の時期も過ぎのんびりムードが漂います

驚きの桜の実(笑)や巨大鯉、鴨などに
いちいち反応しながらてくてく歩くのは楽しかったー
この写真はまた後日まとめて紹介します
うふふ

疲れたので「よーじやカフェ」へ立ち寄る

素敵な庭を望む和室にしずしずと通されて畳に腰を下ろす
一人ずつに小さな卓だいが置かれて、おひな様気分?
全員が庭の方向に向かって座り庭を観賞

ここまで純和風な作りは
色々ある「よーじや」でもめずらしいと思います


f0182405_19291617.jpg
2人とも着物の若い絵になるカップルが
長い時間、ずっと正座してお茶してたのには感心しました
若者着物カップルは京都でよく見かけますが
なにか、ほっとしますねー
少しだけ日本の未来に希望が持てるような感じ(単純!)

途中、法然院に立ち寄る

あまりの綺麗なもみじに圧倒される
“きみどりもみじ”でもこんなに美しいのに
これが紅葉したら・・・と思うと ううう

風雅な芽葺き屋根の門
時間の流れがゆったりと感じられます

いつもの日常と全く違う空間にすっかり癒される

ああ、日本人で良かった



f0182405_1930592.jpg

f0182405_19323860.jpg
レースの網のようなもみじ達を満喫しつつ
哲学の道を下りバスで三条へ

そこから地下鉄で初日のディナーを・・

烏丸御池の人気イタリアン(予約済み)
「ryuen」リュウエン
夜はアラカルトのみのトラットリア

道に迷って、コ−ギーと散歩中の女性に声をかけたら
親切にもかなりの距離を店まで連れて行ってくれました
やはり犬好きに悪い人はいませんね(笑)


f0182405_193585.jpg
町家を改装した店内・・・
お店のおにいさんの接客も心地良い!
味はもちろん!!

食べた事のないようなメニューも多くて大満足
特に“うなぎとフォアグラのテリーヌ”は絶品!
パスタもロングフリッジの麺を初めて食べたのですが
もちもちした歯ごたえにソースが絡んで美味しかったー

一品が多めなので少なめに頼んで正解
そしてとてもリーズナブルなお値段なのです
皆さんも機会があったらぜひ行ってみて下さいね



f0182405_19385275.jpg



f0182405_19405789.jpg
京都二日目

嵐山
言わずと知れた“渡月橋”これぞ嵐山の代名詞ですね

お昼は天竜寺内にある
「西山艸堂」
嵐山の有名な「森嘉」のお豆腐を使った湯豆腐定食
まるできぬごしの様な木綿豆腐で
つるつるっと喉越しのよい事ったら!

ここも畳に腰を下ろし
庭園を眺めながらのどかにお食事・・・
とにかく人が少ないのでラッキーでした


f0182405_19422097.jpg
そのまま天竜寺へ

今回の京都で行ったお寺NO1ー天竜寺
庭園もお堂も全てが素晴らしかった!

時折ぱらつく雨も風流さをかもし出す演出のよう
大方丈の縁側に座り、雨粒が作る紋が映る池を
うっとり眺めて身も心もリフレッシュ
雨で一層、緑が冴えて空気も澄み渡る


f0182405_19505057.jpg
f0182405_19515953.jpg

天竜寺、北門から続く竹林の道・・・まさに別世界へワープしたかの様な錯覚に陥ります
マイナスイオンが出まくっている感じでヒーリング効果抜群なエリアです
この後はお決まりのレンタサイクルを借りて、大覚寺・清涼寺・常寂光寺など回りました
どこの土地でも自転車で走り回ってる気がしますが、嵐山はそう坂もなくとても便利でお薦めですよ


f0182405_19542818.jpgf0182405_19584479.jpg


f0182405_19563962.jpg
二日目夜は四条烏丸のおばんざい
「お数屋いしかわ」

大通りのすぐ裏手にあるとは思えない程の
古い町屋を改装した風情のあるお店

1Fはカウンターには
たくさんのおばんざいが盛り付けられて活気ある店内
2Fはお座敷でとても落ち着きます

どれも美味しくてたくさん食べても良心的なお値段!
人気店なのもうなずけます

家でちょっと真似してみたくなるような
おばんざいがたくさんあって勉強にもなりました

こうして二日目の夜も終わり


f0182405_200318.jpg

f0182405_2015224.jpg
三日間お世話になった
「お宿 吉水」は
円山公園の一番奥にたたずむ
築100年以上の日本家屋を改築されたもの

朝は本当に鳥のさえずりで目が覚めるほど
山のふもとの自然に囲まれたお宿でした

今回の旅のメンバー
尊敬する母と自慢の娘・・・・?(笑)
三人で箸が転げるほど笑ったり道に迷ったりしながらも
一日3万歩も歩き回る程、充実した旅でした


f0182405_2042018.jpg
最終日も
10年をかけての修復が終わったばかりの“西本願寺”
1001体の観音立像が並ぶ“三十三間堂”
1000本鳥居が山を連なる“伏見稲荷大社”
どこも圧巻のスケールでした

今回の旅で京都への興味がより強くなり
和の物へ引かれる傾向も強くなったかも・・・

桜の頃も紅葉の季節もまた絶対訪れたいです

日本ていいなぁ・・・


f0182405_204458.jpg

[PR]
# by cinderella-12 | 2009-05-31 18:41 | Comments(6)

ご無沙汰しております

今日から店に出ております

で、
京都旅行記を書いておりましたが
長過ぎて今日は途中で断念(涙)

明日また書き足して更新しますね
[PR]
# by cinderella-12 | 2009-05-30 23:59 | Comments(0)

カッコイイ女は・・・

夜は肌寒い日が続く今日この頃、夏へと向かうスピードが少し減速ぎみですね
明日からお休みを頂いて、京都へ行ってきますので土曜日まで更新をお休みさせていただきます
また帰って来たら京都の旅をアップしたいと思っています

今週、金曜日から日曜日までの3日間は、クレメントポイント2倍DAYです
ゴールドカードをお持ちの方は3倍になりますので、ぜひお買い物にお越し下さいねー
お待ち致しております

f0182405_17592417.jpg
Funny Show bag ¥5040


ブラックのビニールBagです

革はケミカル(合成皮革)なので水にも安心
夏のレジャーにもってこいですよ

近隣の某百貨店の方は持ち込みBagが
透明でなければならないそうで・・・

そんな方にもピッタリのお洒落バッグです


f0182405_1822864.jpg



f0182405_1832683.jpg
イベント告知

GOODFELLOWS

5/30(sat) at Soul Sauce Bar BUMP
Openー23:00
Door1800yen(1d) With F1500yen(1d)

DJs zakiaqilla・MANGROOVE

男気溢れるこのイベント!
二人のメンズDJがこれでもかと回しまくります
そんなパーティーにはカッコイイ女がつきもののはず・・・
そんなイメージを勝手にブラックエナメルパンプスで表現してみました(笑)
[PR]
# by cinderella-12 | 2009-05-26 23:59 | bag | Comments(2)

カラシ色のサンダル

worksの人気サンダル、2/23・3/17・4/9と間隔を空けながら各色入荷してたのですがイエローがラストで入荷しました
フラッシュをたいた為、テカって写ってしまい見にくいかもしれません
でもカラシ色のような、丁度こんな感じの色です

works ¥19950
f0182405_18434876.jpg

f0182405_18582217.jpg
グレーとピンクも

少しサイズを補充しました

グリーンは完売です

お祝いで頂いたお花が

自然とドライフラワーになって

感動しました!


サンダルの雰囲気とよく合っていて綺麗です
[PR]
# by cinderella-12 | 2009-05-25 23:59 | shoes | Comments(0)